キャプティブビーズリング

_0

アナトメタルのキャプティブビーズリング(CBR)は、1つ1つをハンドポリッシュすることで、ボディピアス業界内でも最も美しい鏡面仕上げでお届けすることを実現しています。
また、ステンレス製は開閉がスムーズにできるよう充分なアニール加工を施してあります。

ビーズとリングの調節に関しては、米国アナトメタル本社から当店に入荷される状態が、緩すぎず、硬すぎずのベストな状態となります。(※)リングとビーズについては、【製品情報】欄もご確認ください。

ヘマタイトビーズ(最後の写真)は20ga~12gaまで3mm, 4mm, 5mm, 6mm, 8mmでご用意が可能です。※溝部分は全て共通です。
サージカルステンレス製と同価格となりますので、ご要望の方はカート内のメッセージ欄にその旨お書き添え下さい。(類似しているステンレスの直径をご選択ください。)

14gaの内径1/2"以上や、12ga以上での18金製CBRをご希望の場合は随時お見積りとなりますのでご希望詳細を明記の上お問い合わせください。
また、フロントセットCBRやキャプティブ部分のカスタムジュエリーをご希望の場合は、メールにてご注文を承りますので詳細を明記の上、お問い合わせ下さい。

>> 続きを読む^ 折りたたむ

【製品情報】

・サイズ: 20ga (0.8mm) ~ 0ga (8.2mm)
・ラバーボール(8枚目/ゴム製黒1色)は10ga~0gaのサイズで、直径1/4"~9/16"でご用意が可能となります。(12gaは1/4"のみで取扱い)

(※)6ga以上のサイズではリング本体からビーズ(パーツ)を外した状態での納品となります。
(※)細いゲージサイズやゲージサイズに対して内径が大きすぎる場合ビーズ(パーツ)が外れやすいためご注意ください。
(※)CBRの開閉の難易度は個々のお客様のテクニックによって非常に差があります。CBRの取り扱いに不慣れなお客様には比較的開閉が簡単なナイオビウム製をお勧め致します。
(※)素材、内径、ビーズサイズの組み合わせよってはとても硬く、最も軟らかいナイオビウム製でもビーズの着脱に適切なツールとテクニックが必要となる場合がございますが、お客様ご自身で開閉が出来ない場合でも当店では責任を負いかねますのでご了承ください。

▼ サンプルカラーについて
・ジェムサイズによってご用意できる宝石は異なります。色味は3~4mmジェムの目安です。
・カートボタン下の<注意事項>も必ずご確認ください。

▼ 順序を変えて選択すると選択済みの項目も初期化される場合があるので、その場合は上から順に選択し直して下さい。

(ステップ1)
以下のセレクトボタンよりリングのサイズ、素材、内径を上から順番にお選び下さい。




(ステップ2)
次に以下のセレクトボタンよりビーズの詳細を、上から順番にお選びください。

※※※選べない直径は、ゲージサイズ・内径・ビーズ直径の関係上ご用意出来ません。※※※

※ビーズの直径は縦幅です。ゲージサイズによっては溝の凹みが深く、横幅が縦に比べて細くなります。

下記表示価格は単価となります。
数量は次のページでご変更いただけます。

価格: ¥ 税込みDOING

<注意事項>
・ステンレスは銀色の1色のみでのご用意です。

・アナトメタルのチタンとナイオビウムカラーは陽極処理酸化という特別な技法で発色しております。
サンプルリストと実物の色味が若干異なる場合がございますが、実際のカラーを優先させていただきますのでご了承ください。
陽極処理酸化については、「品質 - 陽極処理」をご確認ください。

・ナイオビウムはチタンやサージカルステンレスに比べとても軟らかく粘り気の強い金属の為、製作中の器具痕が表面につきますが、これは品質には何の問題もなく、欠陥ではございませんのでその旨ご了承の上、ご購入ください。