品質

シリコンジュエリーについて

当店で取り扱っているカオスソフトウェア社のシリコンジュエリーは、全てインプラントグレード(生体移植可能)のシリコンで作られています。

Silicone-2

ボディピアスとしての使用にとても安全で、金属アレルギーのある方や敏感な体質の方にも最適です。
しかし、シリコンは洗浄後の水分や体液により痒みを生じる場合があります。
ゴムアレルギーやシリコンアレルギーの発症原因にもなりうる為、こまめに洗浄をして充分に乾かした状態で装着してください。

シリコンはオートクレーブでの高圧蒸気滅菌処理が可能で、生体移植で最大29日間人体に埋め込んでおくことができる素材です。
しかしながらシリコンジュエリーはソフトコンタクトのような軟らかい素材で出来ていて、完治していないピアスホールに使用すると傷口とシリコンが付着し剥がせなくなり大事に至る可能性があるので、ファーストピアスや拡張用として使用することは避けてください。

Silicone-1

シリコンジュエリーのケア方法

使用前に石けんと温水で洗浄するか、オートクレーブで滅菌処理をしましょう。
ジュエリーを挿入するにはまず潰して半分に折りたたみ、ピアスホール(穴)に優しく入れて手を放します。
手を放し数秒するとピアスホール内でジュエリーは元の形に戻り装着完成です。
手を放し数分経過してもジュエリーが元の形に戻らない場合は、あなたのピアスホールがそのジュエリーのサイズに至っていないということです。
その場合、ワンサイズ下げたシリコンジュエリーを用意するか、ガラスやチタンなどでピアスホールを拡張してからそのジュエリーを装着しましょう。
尚、シリコンジュエリーは見た目がとても珍しくユニークですので、お友達やあなたの周りの人達が面白半分に触らないよう気をつけましょう!!